本好きの下剋上

香月美夜

出会いは数年前、
よくある成り上がりものだと思い
読みませんでした。
去年Web広告で興味が湧き、
なろう連載版を読み、
読まなかったことを後悔しました。
そして今年、この本を買いました。
数年かけて購読者にしてくる
恐ろしい作品です。
主人公の本への想いに圧倒されます。
おすすめです。


本の情報:TOブックス

コメント:

小説が全25巻+α…これは手強い。本好きはまずこの巻数に血が騒ぐのでは。
コミック,アニメ等、各種展開されているそうです。

本のリンク: