舞妓さんちのまかないさん

小山愛子

主人公が可愛い。
もちろん、他の登場人物も
みんなべらぼうに可愛い。
見た目ではなく中身が、
「普通の女の子」でとてもかわいい。
舞妓さんの賄いといっても、
特別なものはない。
いつものおうちご飯、いつものおやつ、
そして、それらを食べる彼女たちの物語が、
何だかとても優しくてホッとする。


これが気になります!

本の情報:小学館雑誌 週刊少年サンデー(2017年夏頃からの連載) その他:NHKにてアニメ化

コメント:

舞妓さんとご飯の組み合わせ、眼福の漫画ですね。
来年NHKでアニメ化されるので、今のうちに要チェック。
詩のようなリズムのある紹介文で、とても印象に残りました。

本のリンク: