ブルーピリオド

山口つばさ

インテリヤンキーが東京藝大を目指すというストーリー。
第一話を読んだ時に痺れた。
自分の情けなさを感じるとともに、
何か頑張ってみようと思えるような漫画。
特に将来に悩んでいる学生に
読んでもらいたい。
ストーリーの良さはもちろんのこと、
絵もとてもきれい。


コメント:

ずっとオンライン授業だった学生さんは、改めて将来について考える年だった事でしょう。でも一新された世界で、また何か新しい事ができると思っています。

本のリンク: