妖怪の子預かります

廣嶋玲子

コロナ禍の今年、
図書館がとてもありがたい場所なのだと
再認識しました。
子どもの年齢が上がり親子で同じ本を
楽しむと言う新しい発見もありました。
そんな中で母が夢中になって
読んだシリーズです。


本の情報:創元推理文庫

コメント:

今年は「図書館のありがたさを知りました」という声が、本当に多く寄せられました。いつでも誰でも本が読める場と、それを支えるスタッフの皆様に感謝です。

本のリンク: