モモ

ミヒャエル・エンデ

若い頃に読もうとしても、
なんとなく入ってこなかった。
「100分で名著」でとりあげられたのを
機に再読。読んでいる間は
モモの持つ豊かな内的世界に
思う存分浸ることができ、
とてもリラックスできた。
年齢が違えば同じ物語の受け取りようも
大きく違ってくる事を体験して、
とても驚きました。


これが気になります!

コメント:

言わずと知れた名作ですが、今年はTVドラマの中でキーとなる本としてもとりあげられました。

本のリンク: