つめたいよるに

江國香織

収録されている「デューク」が大好きで、
以前あやふやで出ていて
久しぶりにまた読みました。
昔から実家で犬を飼い続けてますが、
歴代の犬たちの旅立ちを
見届けることができませんでした。
デュークが主人公へ最後の挨拶をするところが
好きなシーンであり
羨ましいシーンでもあります。


これが気になります!

本のリンク: