ののはな通信

三浦しをん

かわいらしい装丁に惹かれて読んだ本。
二人の女性がお互いを必要としていて、
それなのに決定的に
わかり合えない姿が好きで、
誰ならこの気持ちを
わかってくれるだろうかと考えたけれど、
結局誰にも薦められないままでした。
いつか誰かに薦めたい本です。


コメント:

この気持ちを分かち合いたい…本を勧める時に思うことです。仲が良くても意外と知らない読書傾向。そのため、予想外の人と本の話で盛り上がったり、またその逆もあったり。

本のリンク: