HUG

Junaida

妹の出産祝いに贈ったのを機に、
ひっぱりだして眺めていました。
様々な関係のHUGがただ描かれているだけ。
言葉はなく、けれど雄弁で
物語性の強い絵本。
癒されると同時に泣いてしまいたくなるほど
心揺さぶられる、お気に入りの一冊です。


本の情報:出版社サンリードISBN978-4-914985-55-4

本のリンク: