転生したら悪い国の娘でした

月煮ゆう

月煮先生が描く、
魅力的なファンタジー×異世界トリップな
世界観の新作です。
シリーズの一作目から大好きで、
何年も待っていた新作が発売されて
とても嬉しかったです。
何より、出産後にISBNコードをメモしてまで
書店で買ってもらった、思い出の本です。


本の情報:一迅社

本のリンク: