夢中さ、きみに。

和山やま

キャラクタ達の関係性が魅力的な短編集。
どこかにありそうでどこにもない、
日常の中の非日常に迷い込んでしまった
ような無重力読書体験が出来ます。
どうか肩の力を抜いて
この世界をお楽しみください。
見る者の好奇心を擽る林くんや
二階堂くんたちのナイスキャラに
きっと”夢中”になると思います。


本の情報:ビームコミックス

本のリンク: