老人と海

ヘミングウェイ

言わずと知れた名作で、私も小学生の頃に
冒頭の一節を習っていました。
が、そんなことは忘れ約20年。
著者の別作品を求め訪れた書店で見かけ、
当時の授業を唐突に思い出し衝動買い。
幼少期に出会った物語と
大人になって再び出会い、
初めて読み切ることができたことが、
運命的に感じられた一冊です。


これが気になります!

本の情報:新潮文庫

本のリンク: