ハラサキ

野城亮

角川さんから本を頂く機会があり読了。
ホラーよりかはミステリー寄りの作品。
思っていたものとは違う驚愕のラスト。
さらっと読めてしまう頁数で
ここまで後味の悪い話を私は初めて読んだ。
伏線が多くあり考察をしながら
本を読む事が好きな人にオススメ。


これが気になります!

本の情報:KADOKAWA

本のリンク: