loader image


ソラリス

スタニソワフ・レム 

100周年記念の表紙に惹かれて。
何度も諦めかけて
少しづつ読んでいるけれど、
なんだか離さない不思議な
じっとりとした魅力がある


これが気になります!



本のリンク: